結婚相談所で婚活

結婚相談所に登録して婚活

婚活に年齢の壁があると思っていたが
このままズルズルとお見合いせずに年齢を重ねていくことに不安を抱くにようなった。
そこで結婚相談所というものに登録して婚活を本格化させることを決意しました。

 

 

ネットの出会いアプリより本格的な結婚相談所

 

ネットには出会い・マッチングアプリがたくさんある。
その手のアプリを使えば安く出会いの機会を増やすことはできそうです。

 

しかし、やっぱ気持ちが軽いんですよねぇ!

 

一時期ネット婚活アプリ使ってみたんだけど、相手のプロフィールが怪しすぎました。。。

 

なんか条件が良すぎる人が多いんです。
そんなわけないだろうって感じしちゃいます。
もっとマトモなアプリもあるのかもしれないけど、わたしが使ってた出会いアプリは全然ダメダメな印象でした。

 

しかも、そもそもパートナーがいるにもかかわらず遊び目的で使ってる人もいるし
相手の身元がはっきりしない人同士の出会いって、普通に考えると怖いです。

 

もしかしたらプロフィールに嘘偽りがあるかもしれません。

 

そんな人を好きになってしまったが最後です。
久々の恋で本気モードになったらその相手が無職だったら最悪すぎますね。

 

ましてや本当にバツイチだったり既婚者である可能性もあります。

 

 

結婚相談所を使うことで出会いの質を高める

 

結婚相談所に登録するってことは給与証明だったり独身証明が必要になるため
こちらもきちんと申告する必要あると同時に相手だってまともな内容で登録されています。
所得に嘘があるとか学歴や婚暦に詐称がある心配はほとんどありません。

 

 

お金かかるがその分良い人がいる!

 

結婚相談所を使うことでお金的には負担が大きくなります。

 

そりゃそうですね。

 

出会いアプリと違って、担当もつきますし事務所もあります。
何か困ったときは電話だったり面談で相談に応じてくれます。

 

それだけサポートがあるということはお金がかかって当然です。
タダでサポート受けられるわけありません。

 

 

結婚相談所に登録して婚活するということは、それだけ本気度が高いということなんです。
だから良い人と出会える可能性があるってことになります。

 

 

安易に期待しすぎるのは禁物

 

ただ、結婚相談所へ登録したことですぐに良い人と交際できると思ったらアウトです。
これはいくつかの結婚相談所へ無料相談に行ってわかったことだけど
何気に結婚相談所へ登録しても成婚できない人って少なくないんです。

 

はっきりと成婚できる率を言ってくれないところもありましたが
印象としては半分くらいの確率なんじゃないかと思うんです。

 

そうなると、残りの半分の人は結婚相談所へ登録したけどダメだったということです。

 

でも、これって普通に当たり前のことかもしれません。

 

だっていきなり知らない人同士が出会ってすぐに婚約前提でお付き合いとなるには
それなりの覚悟だったりが必要になってきます。相手の条件次第ですが、性格や見た目の印象も重要です。

 

やたら年収が高いだけとか医者だからってことで結婚相談所へ登録したら
一気にモテ期が到来したと勘違いしてる野郎とは絶対結婚したくないです。

 

むしろ、真面目で優しい人を希望しますね。

page top